購入者はどんな事を調べたのか・・・

実際に注文住宅で、家を購入した事がある人はどんな事を調べ注意したのでしょうか。経験者の話を参考にすれば、初めての人でも必要な知識を得られるかもしれません。

住宅購入者が教える!購入前に調べるべきこと

女性

デザイン指定できる範囲は調べておくべき!(40代:a.iさん)

自分は、注文住宅だからフルオーダーなんて当たり前!と思ってたんだけど、実際は違ったよ。業者によって指定できるデザインの幅が違うみたいで、ある程度話を進めていたけど最初の業者を断って別の業者に依頼したんだ。

保証内容を知ってると安心だよ(30代:s.oさん)

僕たちは、注文住宅の依頼をする前に建設後どのぐらいの期間住宅や設備の保証をしてくれるのか事前に確認しておいたよ。業者によって保証内容が違うから、なるべく保証内容が充実していて長い場所のほうが安心できると思うんだ。

デザインのセンスとかも確認しなきゃ!(30代:y.mさん)

注文住宅は自分でデザインを考えるけど、素人の私達には全てのデザインを自分達で考えるのは難しかったわね。だから、施工実績とかを見てセンスが良さそうな業者かどうか依頼する業者は選んでたわよ。

住宅の素材を選べるかも聞きましたね!(40代:m.aさん)

健康住宅ってのに憧れていたから、健康に良さそうな天然無垢材を使った住宅作りができるか注文住宅会社に問い合わせて調べつつ選びましたね。家を作るなら、気持ちよく過ごせる家をつくりたいから私達には大切なポイントだったわね。

見積もりをしてくれる業者だとコスト面は安心かな(20代:g.hさん)

俺は20代前半で結婚たってのが理由で、早く持ち家を作りたかったんだ。だから、頑張って貯金したけど予算は多いほうじゃないから事前に希望のデザインとかを伝えて見積もりしてもらったよ。見積もりがあるだけで、コスト面は幾分安心感が増すかな。

[PR]
岡崎で分譲住宅を豊富に提供中
理想の家を手に入れよう

初心者でも安心!【注文住宅作りで抑えておくべき大切な情報を紹介】

家

住宅建設のときに依頼できる範囲

注文住宅で新築一戸建ての購入を考えている人は、注文住宅の建設時にどこまでデザインの指定をすることができるのか業者に問い合わせ事前に確認してから選ぶようにしたほうが良いと言われています。注文住宅会社によって、デザインできる範囲が異なるため、フルオーダーで依頼したいという人はフルオーダー可能な場所を選んだほうが良いでしょう。

設計図

業者によって価格が違う

同じ注文住宅建設の依頼を受けている業者でも、場所によって建設費用は異なります。使っている資材や、サービス内容・アフターフォローの内容が異なるというのが理由とも言われていますが、基本的な価格の設定が違うため費用が変わることもあるため、依頼する前に見積もりを出してもらい複数の業者に依頼してみてください。

室内

安心して住み続けられる住宅か確認

多くの人が、新築一戸建てを購入するんら子供の代まで使えるように丈夫な作りかどうか確認します。しかし、長い目で見ると丈夫な作り以外にも、安心して住み続けることができるかどうかも大切なポイントになってきます。シックハウス症候群やアレルギーなどの原因は、住宅建設のときに使われる建築資材の可能性もあると言われているため、健康的な生活を送るためには健康住宅と呼ばれる住宅作りができるかも確認してみてください。

家族

アフターメンテナンス内容を調べる

サービス内容や価格が異なるように、注文住宅建設後のアフターメンテナンス内容も業者によって異なります。
・建設後の定期点検
・住宅の長期保証
などが、アフターメンテナンスの中に含まれていると安心して住むことができるでしょう。

久留米で土地探しをサポート☆

注文住宅会社にサポートしてもらえることは・・・?

一軒家

デザインのアドバイスとかもらえるの?(40代:男性)

はい、依頼する注文住宅会社によってデザインの特徴は変わりますが基本的にはデザインイメージのサポートをしてもらうことも可能です。大まかな、イメージはお客さんで決めてもらい後は業者と一緒に考えていくといった流れになるでしょう。

建築資材を本当に選べることできる?(30代:女性)

そうですね、建築資材にこだわりたいという人は少なくないのでどんな資材を使いたいのか?という事を聞きつつ選んでもらうことも可能と言われています。業者によっては選べない場所もあるため、確認したほうが良いでしょう。

[PR]
大阪で新築一戸建てを建ててもらおう
専門店の情報を要チェック!

[PR]
大阪にある新築住宅を販売!
夢のマイホームをGET☆

茅ヶ崎エリアの土地を提供中!

広告募集中